Skip to content

IKEAのオンラインストア通販の注意点

低価格とおしゃれなデザインで世界中で大人気のスウェーデン発祥の家具量販店「IKEA」。

日本には東京、神奈川、大阪、福岡、仙台など大都市にしか店舗が展開されておらず、かつては地方の方がIKEAの家具を購入するには代行業者を経由して購入するしか方法がありませんでしたが、2017年4月よりオープンした公式オンラインストアでの通販サービスにより、その問題が解消されました。しかしながら、現状では注意点がいくつか存在します。まず、現時点ではオンラインストアで購入した商品を配送できない地域があるということです。

各都道府県でも僻地や離島などは配送できないケースがあるため、事前にホームページで確認しましょう。このような配送可能地域外の方は、店舗受取という形で商品を受け取ることになるか、従来通り代行業者を利用することをおすすめします。また、一部商品は通販では購入できないので注意が必要です。具体的にはアソートカラー商品、布地、植物、食品などが通販対象外となっています。これらの商品をお求めの際は、店舗へ赴くようにしましょう。家具組み立てサービスの利用も地域によって限定されています。

サービスが利用できる地域でも、オンラインストアでの注文時に申し込みをすることができず、別途自分で電話連絡をして申し込む必要があり、残念ながら使い勝手が良いとは言えません。最後に、送料が他の家具量販店の通販サイトに比べると非常に高いという点です。最低でも3、990円、地方によってはさらに倍以上の送料がかかってしまうこともあります。
このようにIKEAのオンラインストアでの通販にはいくつか注意点があります。注文後に後悔をしないためにも、ご自身のお住まいの地域に合ったサービスが展開しているか、事前にチェックするようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *