Skip to content

IKEAが人々を魅了し続ける理由とは

日本でも有名なIKEAは、1943年にスウェーデンで設立された世界最大規模の家具販売店です。

発祥の地であるスウェーデンをはじめ、ヨーロッパや北米、アジアやオセアニアなどにも出店しており、世界中で人気の高い家具販売店に成長してきました。日本では2006年に第1号店の船橋店がオープンしており、人気の高いハイクオリティなデザインと同時にその人気の根幹とも言えるコストパフォーマンスで瞬く間に日本中の人々にもその存在を知らしめました。その後も着実に店舗を拡大しながら、日本でも有数の人気が高い家具販売店として愛され続けているのです。

IKEAの大きな特徴としては、郊外の広大な敷地に店舗を展開しショールームを店舗内に作り上げて、実際の部屋を再現して、お客が具体的に商品を購入した際のイメージが持てるような工夫がなされています。また、ソファーやテーブルなどの大型家具だけで無く、IKEAには非常に数多くのリーズナブルな日用品のアイテムが取り揃えられているのです。買い物の際には子どもを預けられるプレイランドも喜ばれている理由の一つです。また、IKEAは買い物以外にも楽しめる魅力があります。

買い物ができるエリア以外には、スウェーデンフードマーケットがあり、スウェーデンの料理を楽しめるビストロや低価格で人気のあるホットドックやソフトクリームなども楽しむ事ができます。その他にもIKEAには非常に大きな魅力があります。創業以来大切にされている機能性、デザイン性、品質、持続可能性(サステナビリティー)、が揃った上での低価格を実現していることこそが、大きな魅力で支持されている理由でもあるのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *